噂のニュース速報

「世紀のマンモス」発見 11歳少年が偶然、保存状態良好 ロシア

「世紀のマンモス」発見 11歳少年が偶然、保存状態良好 ロシア

1 :一般人φ ★:2012/10/06(土) 15:33:09.72 ID:???

 【モスクワAFP=時事】ロシア北部タイミル半島に住む少年(11)が、約3万年前のものとみられる
マンモスの死骸を発見した。保存状態が良く、専門家は「世紀のマンモスだ」と話している。
 マンモスが見つかったのは北極海に流れ込むエニセイ川の土手。8月下旬、付近を散歩していた少年が
不快な臭いと永久凍土から突き出ていたマンモスのかかとに気付いた。
 通報を受けた専門家が調べたところ、約3万年前に死んだ15、16歳の雄のマンモスと判明。少年の愛称に
ちなんで「ジェーニャ」と名付けられたマンモスは、右側を下にして横たわっており、骨格はほぼ原形を
とどめていた。長さ1.5メートルの牙や皮膚、目、耳もきれいに残っていた。
 専門家によると、臓器も損傷を受けていない可能性がある。これほど保存状態の良いマンモスの死骸が
発見されたのは1901年以来だという。

▽画像 ロシア北部の永久凍土から発見されたマンモスの死骸=9月25日、国際マンモス委員会提供(AFP=時事)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0121006at04_p.jpg
▽記事引用元 時事通信(2012/10/06-06:07)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a5%de%a5%f3%a5%e2%a5%b9&k=201210/2012100600055

2 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:34:05.52 ID:5WVe0azJ

おそロシア。

3 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:34:25.21 ID:6n3/Iqef

いただきマンモス

5 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:36:30.81 ID:xpOSBWA6

>>1
提供料いくらもらったのかな?

6 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:36:53.98 ID:HTOWUvKe

まだまだ氷漬けのマンモスが多いというわけか…
なんでこんなに居るんだろうな…
やっぱり急速な気候変動しか考えられん…

7 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:37:01.20 ID:QYLuyDjv

よかったね。

中国だったら既に食べられてしまっていたね。

8 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:38:30.54 ID:xpOSBWA6

ロシアだから保存状態が良好なんだろうね。

寒いから凍ってる状態が多いから。

9 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:39:40.40 ID:UKTrYkfT

マンモスって温かいところに住んでたんじゃないの? 腐らずに凍るまで時間がないほどの気候の変化だったのか?

12 :素人 ◆GD..x272/. :2012/10/06(土) 15:43:05.76 ID:V5nYJGAU

>>9
どういう経緯でマンモスを暖かい所の生物と思ったのか知らんが、
マンモスにも種類がいて適応地域が異なる。

氷付けで出てくるのは寒冷地に特化したケナガマンモス。

21 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:53:53.76 ID:6bXpyMNj

これあんまり知られてないんだけどさ、俺の股間のマンモスも1901年以来の代物なんだよね。

22 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:57:45.04 ID:7mMJx43/

>>21
そのマンモスって絶滅してるよ

23 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 15:58:07.09 ID:EowYYe7g

>>1
> 専門家によると、臓器も損傷を受けていない可能性がある。

すごいなぁ

26 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 16:04:03.19 ID:yooU+sWa

冷凍庫に3万年間保存してたようなもんだからなぁ。
形はマンモスでも、細胞は破壊されてるだろう。

29 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 16:07:01.34 ID:adMEMDp3

確かに良い形だな。

30 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 16:09:12.79 ID:HTOWUvKe

臓器も損傷を受けていないって、どんだけ急速冷凍なんだよ
それとも寒くて細菌が…? いやそれじゃミイラか…
やっぱ極移動だって

31 :名無しのひみつ:2012/10/06(土) 16:12:18.63 ID:9Mqxiti2

マンモスの肉を食える時代が再来するのか

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Return Top