噂のニュース速報

神経再生には“痛み”も必要 痛みを抑える脳内マリファナが神経再生を阻害

神経再生には“痛み”も必要 痛みを抑える脳内マリファナが神経再生を阻害

1 :一般人φ ★:2012/10/22(月) 22:10:18.50 ID:???

痛みを抑えるために主に脳内で作られる物質(脳内マリファナ)が、切断された神経の再生を妨げる働きもする
ことが、名古屋大学大学院理学研究科の松本邦弘教授らの線虫を使った研究で分かった。神経再生のためには
“痛み”も必要なのかもしれないという。

 研究グループは、ヒトの体内でも、けがをした時などに痛みを和らげるために脳や末梢神経などで作られる
マリファナに似た構造の物質「アナンダミド」の作用に着目した。神経(長く伸びる「軸索」)を切断したままの
線虫(C.エレガンス)では約65%の軸索が再生したが、アナンダミドを投与した線虫では約25%しか再生しなかった。
アナンダミドは「三量体Gタンパク質」と呼ばれる細胞内の因子を介して、軸索再生のシグナルを妨げていることも突き止めた。

 今回の研究結果は、直ちにヒトにも当てはまるものではないが、アナンダミドによる同様な作用はヒトでも起きている
可能性があり、ヒトの体内で合成されたアナンダミドの量が多いと、より強い鎮痛反応を誘導し、同時に軸索再生も
阻害することが推測される。このことは「切断神経に痛み(再生痛)がある方が、神経機能の回復が起きやすい」という臨床的な
経験則にも符合しており、「欧米などで神経性疼(とう)痛の治療に用いられている医療用大麻などの投与は、もしかすると
痛みの緩和と引き換えに軸索再生の機会を奪っているのかもしれない」という。

▽記事引用元 サイエンスポータル(2012年10月22日)
http://scienceportal.jp/news/daily/1210/1210221.html

▽名古屋大学プレスリリース
http://www.nagoya-u.ac.jp/research/pdf/activities/20121017_sci.pdf
▽Nature Communications
「Endocannabinoid-Goα signalling inhibits axon regeneration in Caenorhabditis elegans by antagonizing Gqα-PKC-JNK signalling」
http://www.nature.com/ncomms/journal/v3/n10/full/ncomms2136.html

2 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:11:49.90 ID:1L991n05

マリファナって
大麻か

アメリカでは合法な所あるんだっけ?

3 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:12:44.26 ID:J1pXe0Y4

森口さんみたいなのは阻止しろよ

4 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:14:26.24 ID:TAXU+r9n

>“痛み”も必要なのかもしれないという。

逆なんじゃね?

5 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:21:57.35 ID:TAXU+r9n

ד痛み”も必要
○“痛み”に「たえる」ことも必要

6 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:22:26.38 ID:cza08hGG

おれは右足大腿切断で生きているが、その神経の大暴れに参っている。
約2~3ヶ月に起こる発作だが、神経がピリピリ~爆発が30秒間隔で起こる。
その爆発は耐え難い痛みを伴い、およそ24時間続く。
もはや睡眠なんて不可能、市販の痛み止めや度の強い酒をのんでなんとか
紛らわそうとするが、地獄痛みは容赦なく襲いかかる。
そのときは座禅を組んで、ひたすら痛みを迎え撃つ。神経と精神の勝負になる。

7 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:25:06.37 ID:QSmACb9Z

痛みが早く治る秘訣
痛みを取り去るべきではない
軽い痛みは残すべき

10 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:38:21.45 ID:cza08hGG

ま、同じ悩みを持つ四肢切断の人もいるだろうが
神経って不思議なもので人間の脳みそでは制御できない。
その気になれば、無くなった四肢を動かすこともできるんだが
そこで神経がショートするのが分かる。
人間ってすごい頭脳と神経という細かい配線を持った
ロボットだなって実感するね。

11 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:47:18.97 ID:8GfkJGeR

"脳内マリファナ"なんてコトバ初めて聞いたわ。

12 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:48:13.21 ID:ziUiKESu

痛みと痒みは同じだって事をリリカって薬飲んで体感したわ

16 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:56:45.50 ID:bTwtAEx/

脳梗塞を患い暫くして(半年ほど)左肩が猛烈に痛くなってきた今は殆ど左手がつかえない。
動かせる内に肩の筋肉を鍛えておけば、と悔やんでいる。入院中リハビリを受けていたが、なんのやくにもたたない。
遊んでいる、としか感じないので断ろうとしたら、からだがかたまって動かなくなる、と脅かされた。入院費のかなりの部分がリハビリについやされている今向こうの本(英語を独訳したもの)を読んでいるが、肝心なことはなにもかいてない。
思うにリハビリとは何の成果も上げていない無駄な学問領域ではないか。これからリハビリ士と称する得体の知れない連中が続々と湧いてくるだろう彼等のために無駄な税金、入院費が使われるべきではない。

17 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 22:57:57.84 ID:sFLNgNNt

>>1
そんなことは誰でも知ってる
痛みが無ければ反応できないのは当たり前

23 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 23:37:55.14 ID:wKtF1CW7

痛みを放置していると慢性疼痛と化すおそれがある。神経再生と除痛の
程よいバランスを取るのが必要なんだろうな。

24 :名無しのひみつ:2012/10/22(月) 23:55:10.05 ID:vSr4ebgA

もう手術して退院したけど、坐骨神経痛でトラムセット飲んでた
一日の内、23時間50分はベッドの上だったわw

25 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 00:01:55.77 ID:ypb5/vQv

幻肢は当てはまらないな
それとも実は微妙に成長してたりするんだろうか

26 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 00:14:59.18 ID:yN9cDFON

これは経験的に知ってた

30 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 01:51:53.47 ID:kbWlc5hx

まあ、痛みないと神経伸ばす必要がなくなりそうって感じはするわな

31 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 01:53:27.22 ID:r9VsgE3w

神経ってそんなに再生能力が高いのか
一昔前は再生不可能とか言われてたと記憶するが

32 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 09:19:58.35 ID:4vDn2MJ0

麻酔は最後の手段だってモンキーターンに載ってた

33 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 10:04:44.77 ID:f5ExKi8i

ソフトウェアレベルで苦痛を遮断するメカニズムがあるのは常識だし、
そういう仕様に合理性があるのも確か。
ということは、苦痛を遮断するメカニズムが
ハードウェアレベルにあってもおかしくはないな。

34 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 11:50:45.69 ID:IkTwGja8

神経さんは中二

35 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 16:22:21.80 ID:CEsUvjOm

これって催眠効果で痛みを感じなくすることにも当てはまるわけだよね?

36 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 16:37:10.69 ID:Vgdu1dgh

筋肉痛で筋肉再生強化

ちょっと待て、その痛みが癖になる
痛みは続くよ、どこまでも
頭痛薬常用鬱、ヤク中乙、帯状疱疹遺体
ペインクリニックですかそうですか

37 :名無しのひみつ:2012/10/23(火) 16:55:13.33 ID:fRmo43pa

「痛みがあるほうが、生きてる感じがする」

48 :名無しのひみつ:2012/10/24(水) 12:59:41.53 ID:LGoDk7l1

ドMは神経再生しまくりなんだな

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Return Top