噂のニュース速報

吉田松陰「色恋は堕落の元ンゴwwww女なんか抱かないンゴww禁欲するンゴ」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/13(火)23:51:17 ID:mMg
NHK松「お前の妹を主人公に,軽薄な恋愛ドラマをつくってやったぞ」
2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/13(火)23:55:36 ID:YvE
なお安政の大獄で死罪になる模様
 
3: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)00:03:23 ID:Jq0
ファッキューNHK
 
4: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)00:05:51 ID:xOa
何故吉田松陰の妹を題材にしてしまったのか
 
5: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)00:12:55 ID:Jq0
>>4 脚本家のま~ん(笑)曰く 歴史の表舞台に出て来ないから史実に縛られず自由にドラマを作れるから らしいで
 
6: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)00:49:07 ID:uNq
>>5 もう大河じゃなくていいじゃん(いいじゃん)
 
9: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)01:17:26 ID:1Yx
>>5 もう大河である必要ないじゃん・・・・・・
 
24: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)07:25:17 ID:ZNE
>>5 最近は脚本家が大河の題材決めてるのか? ゴーサイン出したプロデューサーとか上が悪いのか? 朝ドラで良いじゃんて、内容の話よなあ
 
32: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)08:50:55 ID:pZz
>>5 それ歴史やなくてただの創作っていいませんかねえ…
 
7: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)01:14:26 ID:8Wp
>史実に縛られず 大河ドラマも捏造か
 
8: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)01:16:25 ID:b9D
>>7先人達は泣いとるな。今こそ平成の攘夷志士が立ち上がる時なんやで
 
10: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)01:18:41 ID:JiZ
創作お人形遊びなら、韓国大河の方が良質という現実
 
18: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)06:58:27 ID:JMc
>>10 正直韓国の歴史風ファンタジードラマのほうがドラマとしては面白いわ・・・ (歴史感のメチャクチャさは抜きにしたファンタジードラマとして) 日本のドラマはま~ん(笑)に媚びて方向性が変な方に行ってる
 
23: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)07:19:27 ID:err
>>18 山田風太郎作品みたいなモンやな
 
11: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)01:35:31 ID:Qlv
黒田官兵衛は結局どういう評価やったんやろ
 
12: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)06:07:12 ID:vTb
大河なんか同じ人物を何回もやったってかまわんのやから有名処でやりつづけろや
 
14: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)06:24:33 ID:PI9
視聴率は2話目にして13%台になった模様 あの清盛ですら6話なのにな
 
15: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)06:46:08 ID:ZNE
>>14 ローカル過ぎるし、大河である必要がないんだよなぁ
 
17: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)06:51:38 ID:4me
>>15 大河って枠組みじゃないと更に視聴率悪くなるからね仕方ないね
 
16: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)06:49:19 ID:PfW
高杉「さすが先生」オウノパコパコ 桂「ついていきます」イクマツイクイク
 
19: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)07:03:14 ID:bE5
もはや織田信奈を大河と称してドラマ化してるのと大差ないレベル
 
20: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)07:08:33 ID:dRe
女が見てもつまらないと思うが 女に媚びてどうのとかじゃなくて、誰が観てもつまらないものはつまらない そもそも今回のは設定からして観る気にならないくらいキツい
 
22: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)07:16:02 ID:zh1
すまんな 少なくともワイのマッマは呆れかえってたな
 
26: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)07:40:59 ID:C5p
2時間ドラマでええんちゃうの
 
29: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)08:09:13 ID:7Yd
ハードル低くなってるから、終わった後の評判はそこまで悪くならないんやないか なお江
 
33: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:01:29 ID:5iR
ぶっちゃけ松蔭とか神格化されて龍馬真っ青なほどステマされてるからな
 
34: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:05:28 ID:6OZ
>>33 松蔭「この世は天皇1人のものンゴwwww万民のためのものじゃないンゴwwww」 ↓ 弟子「松蔭先生は万民は平等だって言ってた」←wwwWWWWWwww!!??????
 
35: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:08:13 ID:E5G
no title
正直この松蔭しかイメージ沸かない  
37: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:59:00 ID:Amq
>>35 龍馬伝の松陰も「思い立ったら吉日」タイプやったな
 
45: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)10:28:08 ID:rFr
>>35 野々村の元ネタはこれやったんか・・・
 
36: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)09:12:57 ID:6OZ
松蔭とその弟子達はあくまでも身分は身分って考え方で 後に自由民権運動で大隈重信や板垣退助と弟子の伊藤や山縣が対立するのに なぜか平等主義者にステマされてるからな おっそろしいで 高杉とか奇兵隊に「平民上がり風情が上士の俺様に刃向かうな」とか言って反感かってるのに
 
38: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)10:09:28 ID:fjD
官兵衛はよかったのになあ
 
43: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)10:23:40 ID:qnJ
ま~んをNGにしろよ 運営ゴミ過ぎる 死ね
 
46: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)11:39:31 ID:rCF
真田幸村「来年まで大河は見なくていいぞ」
 
47: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)11:48:48 ID:Cr3
>>46 サンキューユッキ お前も三谷脚本だから期待半分心配半分やけどな
 
48: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)11:54:49 ID:CMc
題材が小さ過ぎ 木曜時代劇枠が妥当やな
 
49: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)11:56:58 ID:EWB
吉田松陰の妹を大河ドラマの主人公にするなんて 竹下登の孫(DAIGO)を大河ドラマの主人公にするくらい無謀やろ
 
51: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:21:57 ID:SMq
>>49 うぃっしゅ!
 
50: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:21:08 ID:clo
天地人とかいう史上最悪学芸会大河もあるから多少はね?
 
52: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:26:16 ID:asf
史実があやふやな人物ほど脚本家が盛大に脚色できるし都合がええんやろな。
 
53: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:29:55 ID:eAx
尚、その妹と結婚した久坂、 争いに負け自殺する。 これだけなら義の人だが、別の人と子供を作っていた模様。今回の大河の作者って歴史とかほとんど知らないんか? 黒歴史まったなしの昼メロになるんだが・・・
 
56: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:32:10 ID:ENU
>>53 都合悪いのはもみ消しやろ
 
59: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:44:15 ID:eAx
>>53 ぶっちゃけ高杉も勢いだけの馬鹿としか思えんのよね。 公金を自分の金として使いまくるとか勢力が拡大したらすぐぐだぐだになりそうな。 大村とかの方がよっぽど大物なんだけど、 神格化だけはまじやべえんだよな長州、大物が賊になってしまった薩摩と違って。
 
61: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:49:15 ID:SMq
>>59 あの時期の長州にはああいう勢いのある人間が必要やったんやない? 高杉おらんかったら長州での倒幕運動自体潰えてたんと違うかな もしくは倒幕の時期が もっとあとになるか 明治維新後に必要な人物かっていうとう~んって感じやけど
 
66: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)13:13:36 ID:eAx
>>61 元々は勢いのありすぎる海外勢に対抗するには全国の協力が必要、 特に大陸に近い九州勢とか。なのに幕府がしょぼい事ばかりするから潰そうぜ、 代わりに俺らがやってもいいけど誰も付いてこないから天皇にお願いしようっていう流れやでw その時の天皇が承諾したからやけども、一歩間違ってれば226みたいになる事もあった。高杉って色々文献読むと気に入らん奴はすぐに殴りかかっていくから 交渉役とかからはずされてあまり責任のない民兵の指揮官ぐらいしか任されなくなったとしか思えない。 その民兵の武装揃えてそれにあった調練しまくったのは大村なんだが全部高杉が持っていってしまう。 長州は結局生き残って大派閥を築いた訳でそいつらが宣伝しまくっただけなんだよな。 負けて死んだ久坂とかほとんど宣伝されないのに高杉だけはいい時期に死んだなって思う
 
54: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:31:09 ID:u1H
大沢たかおの役、もう仁先生にしか見えないンゴ
 
55: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:31:21 ID:AHy
タイムスクープハンターの方が面白いよな?
 
57: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:33:28 ID:wx3
2話にして東北行って来ちゃったよ!
 
58: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:34:34 ID:asf
時空警察のほうが面白い
 
65: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)13:10:56 ID:SC4
>>58 あれ本当すきだったわ 続編やってくれないかな 丹波哲郎の代わりに誰かを当てる必要はあるけど・・
 
60: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)12:46:10 ID:asf
薩長の史実関係って読む本読む本少しずつ違うこと書いてあるし牛肉脚色半端ないんやろなあ
 
62: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)13:01:05 ID:tIQ
いいタイミングで死んだから神格化されたってのはあるやろな
 
63: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)13:03:33 ID:9NW
激動の時代を乗り越えるにはハチャメチャな人間が必要なんよ なお、平和な時代になったらポイーされる模様
 
64: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)13:10:49 ID:D13
いずれにしても主人公が文ってのはダメだ
 
67: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)14:16:02 ID:5iR
高杉は伊藤博文が散々神格化しまくったからね ぶっちゃけ維新志士は神格化、理想化されすぎや 知れば知るほど世間で言われてる理想像と違って空恐ろしくなる ワイ達は明治からの官軍史観や戦後の司馬史観から まだまだ脱しきれてないんやなぁと染々思うで 功罪併せ持って評価しないで絶対の理想化するのは余りにも危険や 松蔭の幽囚録しかり
 

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

CAPTCHA


Return Top