噂のニュース速報

そろそろ「ガンダムUC」という“現象”に気がついたほうがいいのかも

そろそろ「ガンダムUC」という“現象”に気がついたほうがいいのかも

1 :衛星軌道中立帯@はやぶさφ ★:2012/09/13(木) 20:43:36.18 ID:???

□ひとつ静かなる大ヒット
ちょっと定量化するすべがなく、主観で恐縮ですが、「ガンダムUC」の特徴のひとつ目は、
その成果に対して世の中の反応が静かであること。「新作が出るたびに掲示板でスレが立つよ」
「俺のまわりでは盛り上がってるよっ!」という方には恐縮なところですが、なんといっても
「ガンダムUC」は、最新作、2012年6月発売の「episode5 黒いユニコーン」のブルーレイ版で
初週売上げ、約9万9000枚を達成した作品(DVD版は約4万4000枚。オリコン「『ガンダムUC』
シリーズ3作目のDVD&BD同時首位」より)。

これは同時期のアニメ話題作とくらべても数倍の実績であり、そもそも年間の映像コンテンツの
売上げとしても、それまでトップだった2011年12月発売、「トランスフォーマー/ダークサイド
ムーンブルーレイ+DVDセット」の約6万2000枚を抜き首位となっています。

この実績は、日本のコンテンツ産業の「寒い時代だと思わんか」という現状を考えると、もはや
社会現象としてとらえてもいいニュースヴァリューがあると思うのですが、そこまでの展開はメ
ディアでもネットでもまだ見られないように感じます。このような現象はかつてあったでしょうか。

□ふたつ目、特異なマーケティング
そしてふたつ目の特徴は、これまた主観で恐縮なところですが、この作品の持つ特異なマーケティング。
おそらくなのですが、この作品は余分なことを考えずに、いわゆるファーストガンダム世代、1979年放映の
「機動戦士ガンダム」に、なんらかの形でリアルタイムにふれた人に見てもらうことだけを考えてつくっている。

よく言われるような「子どもはヒーローに、お母さんはイケメンにうっとりして親子そろって楽しむことがで
きます」とか、「コアな層を確保しつつ、新たな世代に向けてもコンテンツ開発を行います」などとは考えず、
むしろ細かいところまでオッサンホイホイを仕掛けて(たとえばSF考証設定の担当を置き、ちゃんとクレジット
していたりとか)、現在中年以上の層に見てもらうことを、想定しているフシがあります。

そんな「オッサン向け」のターゲティングがなぜ特異なのかというと、まさに今「ガンダム世代」の男性は、
日々感じておられると思うのですが、世の中をながめるとメディアで取り上げられるニュースは「女子会」やら
「イクメン」やらスイーツやファミリー向けの情報ばかりで、中年のオッサン単体向けに大規模な商業が展開
されることはほぼない。テレビドラマや映画作品も、報じられるのはイケメンや女性アイドルグループの起用が
話題にしてばかりで、オッサンはハナから相手にされていません。私のように心の狭い人間は、男性アイドルが
主役級に起用されているだけで「見るか、そんなもん」と感じてしまうのですが。

ただそれも無理もないところもあって、現代を高度消費社会ととらえるならば、その消費の主役は女性。
そのためオッサンは相手にされてこなかった。マニアックでニッチな分野しか、残されていませんでした。

2004年に日本経済新聞社が「復権 男の消費」というレポートを刊行し、ファミリーカー全盛の時代に、
セダンが売れ始めている。男性向け消費復権の「兆候」が見られると報じたことがありました。しかし
どうやらその後も「婚活ブーム」やらなんやらで、中年男性の消費の復権は訪れなかったと見ていいと
思います。

こうした時代に、「ガンダムUC」は常識の逆をついて、オッサンを対象に大規模な商業を展開。
「ガンダム」というブランドを背負い、オリジナルのシリーズを製作し、しかも大きな成果を実現している。
これは今までになかった出来事だと思います。
>>2以降に続く
ソース・itmediaニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1209/04/news070.html

2 :衛星軌道中立帯@はやぶさφ ★:2012/09/13(木) 20:43:57.44 ID:???

>>1の続き
□UCのなにが特別なのか
最初に「ガンダムUC」に対する世間の反応が実績にくらべて静かと書きましたが、もしかするとこの原因は、
中年のごくふつうの男たちに、支持が広がっているためなのかもしれません。

しかしただ「おじさん相手につくりました」というだけでは、商業的成功を収めることはできなかったと思います。
なぜ「ガンダムUC」だけ特別なのでしょう。

わたしは5月に渋谷オーチャードホールで開催されたepisode5の選考上映会に行ってみたのですが、会場に集まる
人々を見て「こんなことって、もうないと思ってた」と感じました。で、家に帰ってからあらためて考えたのですが
「で、その“こんなこと”っていったいどんなことなんだろう」と。

たぶんそれは、これはなにか新しい特別なものだという期待感を製作者とファンが共有している状態なのだと思います。
それは作品のクオリティや面白さとはまた別に存在する感覚。

考えてみれば、初作「機動戦士ガンダム」も、必ずしも完全な作品ではありませんでしたが(ガンダムハンマーとか
Gブルとか)特別な作品でした。あの作品はアニメの可能性を押し開き、その活気をファンたちもしっかりと共有した
ものです。その盛り上がりが80年代の初頭にはありました。

ですが、当時感じられていた特別ななにかは、日本のコンテンツビジネスの歴史が刻をつむぐ中で見失われてしまった。
たぶん「ガンダムUC」のファンの人たちは、そのなにかを再びこの作品に見出し、現代の停滞を解く鍵を感じているの
ではないかと思います。

□ガンダムの相続人たち
「機動戦士ガンダム」の続編、関連作品は、テレビアニメーション、OVA、劇場版映画、それにコミックやゲームなど、
実に多様に製作されてきました。それらに触れてあらためて感じるのは、初作「機動戦士ガンダム」のもっていた豊かな世界です。

これまで製作されてきた関連作品には、エピソード間のミッシングリンクを補完するような物語であったり、登場人物のその後
であったり、あるいは「ガンダム」の持っていたミリタリーな魅力をフィーチャーしたものであったり、ニュータイプという
設定を取り上げたものもありました。

初作の持っていたなにかを継承し、ふくらませた、魅力的ないわば限定相続人をあれほどたくさん生み出した。逆に言うとそれだけ
の豊かな世界を、1979年放映の「ガンダム」は持っていたと言えます。

「ガンダム」関連作品の中には、でかい目をした中性的な美男子キャラクターが、なにかカッコイイこといいながら戦争をやっている
という作品もあり、なにぶんハートが繊細な私のようなおっさんは「あんなのはガンダムじゃない!」と感じがちでしたが、考えて
みたら、初作「ガンダム」にも、シャアとガルマの関係という形で、今でいうところの“腐女子”向けの設定がちゃんと盛り込まれて
いた。やっぱりBLっぽい作品も、むしろ典型的な「ガンダム」の相続人のひとりであると感じます。

余談ですが、BLブームを体験している現代ならばなんとでもいえますが、1979年の段階で「女性需要」に気がつき、きちんと作品に
盛り込んでいた富野由悠季(当時喜幸)監督のセンスは、どんなに賞賛しても褒めたりないと思います。

真面目な話、「笑うなよ、兵が見ている」というガルマのセリフ。。その後のガルマ同席の部屋でシャアがシャワーを浴びて上半身裸
で出てくる場面がもしなければ、「ガンダム」はただの男性向けマニア作品で終わっていた可能性があると本気で思います(もちろん、
この点に早くから気がついて継承していたのが、庵野秀明さんでした)。当時の女性アニメファン、1975年放送の『勇者ライディーン』
あたりから製作スタジオに遊びに来るようになっていた女性ファン(現在は貴腐人?)は、シャア派、ガルマ派にわかれて大いに
萌えていたと言います。
※更に続きます

3 :衛星軌道中立帯@はやぶさφ ★:2012/09/13(木) 20:44:37.62 ID:???

□宇宙世紀の円環
そうしたマニアのたわごとはさておき、「ガンダムUC」はこれまで製作されてきた続編と狙いが異なるようです。この作品は、
多様な世界を生み出してきた宇宙世紀の歴史を、初作「機動戦士ガンダム」をも含めて、まるごと包含してしまおうとする物語。

「ガンダム」の世界観、宇宙世紀の歴史は、地球を中心にした共同体の秩序を重視する人々と、宇宙に進出した人類の個人の可能性
(それはニュータイプへと至る)を信じようとする人々の、闘争の歴史でした。

最初は悪意だけではなかったはずだった。そこに善意もあったはずなのですが、悲しい事件の積み重ねを経て、やがて巨大な憎しみ
の渦をまき、両者の争いは解決しようのないほど複雑にからみあった、憎しみの連鎖を延々とつむぐことになって行きます。

この戦いの円環を誰も打ち砕くことができず、むしろ「この円環の中で人々があがく姿を描くことこそがガンダム」という感じすらありました。

憎しみの連鎖を断ち切るためには、地球環境を破壊するしかないと考え、地球に小惑星を落とし、戦いの円環そのものを破壊しようとした
シャアですら、その決意をつらぬくことはできませんでした。

しかし「ガンダムUC」では、主人公のバナージ・リンクスは、白い巨人ユニコーン・ガンダムと、さまざまな立場で苦闘する大人たちに出会い、
宇宙世紀100年にわたる憎しみの連鎖を受け止め、戦いの円環を閉じようとします。よくもまあ、このようなテーマに挑んだものだと、
製作者たちの腹のくくりように呆れてしまいます。

作中、「ラプラスの箱」をめぐる謀略から、封印されてきた時間が再び動き始めるのですが、おそらくそれは1979年の『機動戦士ガンダム』が
押し開いた可能性を、再び見据えようとする現実の時間にも重なっていて、正直、「ふつうに面白いんでしょ。じゃあ見るのは全部完結してから
でいいや」と考えていた自分でも、先に見ておいてよかったと思います。「UC」という現象を最後まで見届け、完結したときには「俺は前から
観てたけどさ」と自慢できそうです。

しかし考えてみれば、「機動戦士ガンダム」の当時、スタッフたちはみんな30代。いつの間にか、見てるこちらはその年代を越えてしまった訳
ですが「ジオン・ダイクンの遺児として帰還したら、否応なく反乱の首魁として祭り上げられることに、シャアほど明敏な男が気がついてなかった
はずはない。それなのになぜ」とか、今でも真剣に考えてしまう、魅力的な宇宙世紀の世界。

このまま行くと、70歳になっても「シャアは戦争生き残りの戦士たちに“死に場所”をつくろうとしたのじゃ」などと飲み屋で語っていそうです。
その時はどうぞ話し相手になってやってください。

※以上です。

5 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 20:46:11.42 ID:OzvIamdw

ザクⅠを狙撃専用に特化させ、
ファットアンクルから撃つなんて、
オッサンホイホイですな。

9 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 20:50:28.53 ID:fEZQ4geJ

オッサンホイホイですなあ、ヤマト2199も好評のようだし次々とオッサンホイホイ投入してくるでしょう。

16 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 20:57:27.47 ID:Y0g/KFvF

狭い狙いで原理主義的ファンにターゲットを絞れば評価が上がるのは当然。
ただし、普通はそんなことしても商売として成立しなくなる。
ガンダムという圧倒的なパイを持った作品だからこそできること。

後、アニメでしか見てない人にはわからんだろうが、
やっぱ福井先生のトミノヲタっぷりはガノタから見てもやっぱスゲーよ。
あれだけ力のある作家があれだけ入念にトミノ、ガンダムを研究し尽くして
その上で全力投球してる原作なんだから、そりゃいい出来にもなる。l

むしろアニメは原作の味がスポイルされてる部分もあってそこが不安。
まぁ、MS戦は当然アニメで見ないと燃えないわけだけどさ。

19 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:00:26.60 ID:Y/rW36E2

やっぱりコピー感が拭えないし、作ってる人間の色が出てない
どこかで見たシチュ繋ぎ合わせたら良作って言われるならチョロいもんだ
言われる程面白い作品ではないよね。正直

20 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:01:55.86 ID:ajAQzk5F

丁寧にファンに受けるように作ってるって感じだろ

21 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:02:52.60 ID:wFR8tSBb

売れて話題になってから記事やコラムになったガンダムって種以来だな

23 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:05:18.33 ID:6xc7rJGL

宇宙世紀原理主義者は金になる事を証明してくれた作品

24 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:06:02.39 ID:rr+JBOUL

どうせならスペリオールで連載しているオオヤジくさいガンダムのアニメ化やってくれないかな。

25 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:08:26.87 ID:fy9CplFB

UCものは金出す層がターゲットだからな
ガンダムオリジンもがんぱって欲しい

34 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:36:02.98 ID:xPyVq2cd

現象って何?
見たら面白かったから見てるだけ

35 :忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:10):2012/09/13(木) 21:37:45.60 ID:BNijhLPZ

いつも映画館で観てるからBD買ってない

40 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 21:51:10.16 ID:R5a2vbr1

ユニコーンってことは処女と童貞しか載せないガンダムなの?

49 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 22:40:39.62 ID:0eSc5zL1

勢いあったの最初だけだったね
話が進んでくると、あーいつものガンダムかって
ガッカリ感がどんどん強くなってきた

50 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 22:47:59.22 ID:ABvA5I89

詰まらなくは無いが騒ぐ程でもない 流行らせたいならアニマックソ以外のBSでやれよ

51 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 22:57:20.50 ID:AHor0lvP

どりあえずファーストの一話目みたいな重量感のあるザクを出してくれたら
見てみたいと思う。

52 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:01:33.40 ID:DJqPxYTY

重さだの濃い絵だのにこだわって作ってもらうと
結果的にまどかマギガみたいなレベルに堕ちた感じがしてなんだかなあと思ったりする
プロならもっとプロらしい仕事をしてほしい

60 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:11:35.07 ID:8Ko7O5c6

誰もストーリーとか気にしてない
旧MSが暴れてたらそれでいいんだろ

61 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:13:06.11 ID:LAvKvyyx

オッサンにだけではなく、アラフォーガノタおばさんにもうけてます。バカウケ。
ソースはうちの両親

62 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:15:49.26 ID:hLtofViH

キャラ人気のなさは異常

63 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:19:39.39 ID:cYL/I9KO

UCはスタジェやバイアランカスタムのパイロットのような
名無し顔無しキャラのほうが人気あるからな

64 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:22:04.63 ID:xwsAS+xK

>>63
ガンダムエースでそいつらが主人公の漫画が描き下ろされてる様な気がするよ

確認してないけどさ

65 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:22:06.36 ID:Y0g/KFvF

福井作品は原則髭面の中年のおっさんたちが主人公だからキャラ人気は期待できんなw

66 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:22:07.59 ID:zTIIa13W

とりあえず次のオリジンも期待だわ

あと富野に宇宙世紀やらせろ
新訳ゼータみたいなのは無しで

67 :なまえないよぉ~:2012/09/13(木) 23:32:04.84 ID:kk6kW4hs

>>66
自分は黒本こそ富野ガンダムの真髄だと勝手に思ってるので、ハサウェイより黒本を希望する。
完全新規ストーリーとかはやらせないほうが吉!
オリジンにも関与させないほうがいい、あれはファーストリスペクトであってもやっぱり安彦節満開だから。

82 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 00:50:12.49 ID:zulb6153

主人公の葛藤がダルイてわかるわあ。ああいう葛藤てさんざんいろんな作品でされてきたからなあ。

わかりきった事を延々と言われるからだるくなっちまう。

実写版キャシャーンの主人公の葛藤とグダグダ感は似てるんだよね。
まあキャシャーンの方がもっとひどいけど。

83 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 01:03:49.64 ID:NjogVNlU

盛り上がりに欠けるように見えるのは、1巻の間が長すぎるから薄まってるだけでしょ。
毎月とは言わないまでも、3ヶ月ごとぐらいに出てればそれなりに目立つだろうに。

88 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 02:55:01.38 ID:e5oEp+ZG

富野さんはガノタが喜ぶようなガンダムを作らなくなった
UCは富野ガンダムで育ったクリエイター達が「富野さんにこういうガンダムを作ってもらいたかった」って願望を形にしたもの。

同じ想いを抱えたファンも多かったって事だよ
御大自身がガンダムを否定するのが辛かった層が。

89 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 03:06:34.64 ID:8WTI+ol9

要するにガンダム信者にしか売れてないと言う事
俺は非ガノタだが1巻だけ見てみた
80年代OVAみたいな出来で呆れて返した

93 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 03:19:15.26 ID:7dAHZu4m

おっさん向けで儲かるのがもっと出てくるといいな

95 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 03:31:44.75 ID:bgFysTM5

オッサンになってもアニメ見て散財してるような連中はガチのオタだからな
会話ツール用にアニメ流し見てるだけの自称オタの若い子らとは本質的に異なる

96 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 03:35:17.84 ID:I05LxCw1

OVAでガンダムが出たらガノタは買ってくれるってだけの話でしょ
UC自体は特別面白いもんでもなかったし

97 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 03:38:54.36 ID:8WTI+ol9

ガンダムの軍隊って全然規律が無いから
非ガノタだとそれがもの凄い気になるんですわ
子供を勝手にモビルスーツに乗せて殺人行為をやらせたり
ガノタが気にならないとしたら世間とのズレは相当なもんだと思うわ

121 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 07:27:55.84 ID:EQhIzW12

富野由悠季がなんにもかんがえずに適当に作ったプロットを
必死でリアリティを与えてつじつまを整合しようとする。
精神分裂病患者だったキリストの支離滅裂な行動を
必死で正当化しようとする福音書と全く同じ位置づけのアニメである。
あくまでも信者は富野の御真言をよりよく理解するための資料として
つまらなくてもどうしても購入せざるを得ないのだ。
だがあいにく富野本人のほうが病的で滅裂であるがゆえに
病的なアニメオタクには共感が出来て支持されるのだ。
わけがわからないゆえに悪く売れてしまうのが機動戦士ガンダムだ。
福井も自分の頭をおもいきりコンクリートにぶつけて脳を壊せ。
そうすれば受けるアニメが作れるであろうといっておく。

123 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 07:46:04.27 ID:lhQp85GU

プロの軍人が国策に従って淡々と戦争遂行するだけだと何のドラマも生まれんじゃないかw
マッチョイズム的なお笑い取るか、ドキュメンタリー的な戦争論になるかで。

124 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 07:54:57.11 ID:ecRfsDgM

MS小隊はミリヲタに受けたと思うけどな

126 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 08:20:40.76 ID:66HYtUqU

>>124
それは無い

128 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 08:43:11.25 ID:Ym++7bZz

究極の閉じコンやな

129 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 08:46:02.84 ID:IZeChLJi

どこが面白いのかわからん
ほんとに9万枚も売れてんの

136 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 10:47:38.13 ID:ZVdRCGp7

売れる理由は分かる。俺も毎回PSNで金払ってみてる。
だけどはっきりいって、あんまり面白くないよねこれ。
もともとサイドストーリーみたいなもんなんだろ?

137 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 10:48:20.52 ID:ouTN8kF1

ありゃ、途中で送信してしまった・・・とにかく、最悪の原作だよ。
なんというか、福井の0721つか正直気持ち悪い。

映像のヒットはアニメ化スタッフの技量という他ない。
つか、アニメ化している連中は本当にガンダム好きなんだなと実感できるね。

138 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 10:49:28.32 ID:lFOTzyI1

作りたいものを作るのではなく、
喜ばれるものを作ればいいだけ
別に難しくもなんともないだろ
当たり前のことをやって成功しただけ
まあ、言うならマーケティングの勝利じゃないか?
(もちろんアニメ技術を貶めるつもりはないよ)

139 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 10:52:48.89 ID:Ru16hTRi

福井ってユニコーンがアムロのパーソナルマークなの知らなかったんだろ?

140 :[―{}@{}@{}-] なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 10:53:20.79 ID:fnOP78iq

オリジン早くやれよなあ
UCは映像すごいけど小説あんま好きじゃないからオリジンに期待してるのに

152 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 11:39:14.72 ID:qtBVun11

UC原作はニュータイプの意味とかに再び焦点当てたのが良かったと思うがね

153 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 11:44:12.82 ID:4vqJme2G

戦闘中にグチグチ下らない言い合いが
すごいウザく感じる
絵はヌルヌルだし良いんだけど

156 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 11:59:26.70 ID:5qKwZ1Sy

今のところ、禿御大の完全新作アニメシリーズ作品の遺作は『リーンの翼』・・・でも小説版『リーンの翼』の二番煎じでしかなく、主題もほとんど変わってない。

バイストンウェル物は御大のライフワークとは言え、それでいいのかな? という感はある。

さらに、EVOLVE版逆シャア、新訳Zエンディング、リングオブガンダムの真っ白富野ぶりを見ると、ただの好々爺として終わっているのかな? と疑問に感じてしまう。

162 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 12:48:47.63 ID:LIfLGIg4

悪い言い方をすれば、ものすごく良く出来た贋作なんだと思う。(褒めてるつもり)
真作を描いた人のタッチで、真作の作者が作りそうな新たな作品を作りましたみたいな。

165 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 12:59:46.13 ID:5qKwZ1Sy

>>162
禿御大の猛毒部分を抜いた「ガノタのこうあって欲しいUCもの新作ガンダム」の最大公約数がアニメ『UCガンダム』じゃないのかな?

福井原作はへヴィーユーザーには受け入れられない、矛盾や曲解が多すぎるし、禿御大原理主義者は猛毒しか愛せない。

166 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 13:00:40.50 ID:I0Dkj5/G

>>165
つまり禿が原作担当してる黒本が最強ということか

167 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 13:08:00.79 ID:V4kebH3W

>>165
矛盾や曲解って?

168 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 13:20:44.54 ID:JZaiTlbR

まあ禿作品の毒は禿にしかだせんわな。

とはいえ一応禿もこの作品に関しては
辛らつな否定はしてないし、
福井も原作執筆開始前段階で禿に相当相談してたらしいから、
一つの可能性ではある。
そもそも福井と嫁の結婚のときに仲人したくらいには懇意にしてるしな。

よく出来たまがい物 それでいいんじゃないかな。

169 :なまえないよぉ~:2012/09/14(金) 13:21:39.36 ID:nJX1Q+TN

完結してからまとめて見るわ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

Return Top